松山市議会議員 岡田のりひと松山市議会議員 岡田のりひと

岡田教人事務所

〒790-0847 松山市道後緑台3-6

TEL:089-926-1055

活動報告

2016年3月4日

本議会一般質問

皆様こんにちはm(__)m岡田のりひとでございますm(__)m

本日は本議会一般質問4日目。登壇させていただき、以下の通り質問させていただきましたので報告させていただきます。

【大項目】都市部からの人の流れと移住
【中項目】(1)高齢者の受け皿について
(2)若者の受け皿について
(3)事業承継について
(4)移住者の働く場所について
(5)移住促進効果の高いCCRC構想について

政府が平成28年度新規に地方版総合戦略の推進に向けて、地方創生の深化のための新型交付金を創設しました。この新型交付金は自治体の自主的・主体的な取り組みで先駆け的なものを支援することなどを目的に、例をあげますとローカル・イノベーション、ローカルブランディング、生涯活躍のまちなど先駆的な取組等を政府が後押しすることにより、地方における安定した雇用創出、地方への新しいひとの流れ、まちの活性化など地方創生の深化の実現に寄与するものであります。地方創生の流れが進む中で、松山市に先手で事業建てをしてほしい思いを持って「大都市からの人の流れと移住」を大項目として、移住促進効果の高いCCRC構想を質問させていただくと同時に、地方創世のターゲットとなる高齢者や若者の受け皿的な視点から順序立てて質問をさせていただきました。

今、行政の大転換期にあります。若者や高齢者の受け皿を含めて質問をさせてもらったのは、受け入れることを将来予測して事業建てしていただきたいということ。こういうことを行っている、松山市こんないいところですよ、皆さん来てくださいねというスタイルがわかりやすくて良いのではないかと思ってのことです。

本議会一般質問

最近の投稿